ぶなの森図書館

ぶなの森では本の貸し出しも行っておりますが、みなさんは利用されたことはありますか?
本棚には様々な種類の本があります。
小説、障害についての本、体操の本、俳句の本......などなど。

ちなみに私は、ストレスの解消法や人との上手な接し方に関する本などが気になっています(特に、写真の5冊が......)。

他にも、ナイトで使用しているレシピ本もたくさんあります。
こちらは普段使用しているので貸し出しはできませんが、コピーをすることは可能ですので、印刷してほしいレシピがありましたら、スタッフに仰ってくださいね。

クーラーの効いた涼しい部屋で静かに読書、すなわち読書の夏もなかなか乙なのでは?

book.JPG

第一回ぶなの森向上委員会

暑い日が続いていますね☀

本日ぶなの森では「ぶなの森向上委員会」が行われました。
このプログラムは、ぶなの森をよりよいデイケアにするために、
現在の問題点を議題として挙げ、それについてメンバーさん、スタッフを交えて意見を出し合っていくものとなっています。

記念すべき第1回の委員会では、2つの議題が挙がりました。

①手洗いを徹底するためにはどうしたらいいのか?
②トイレを汚してしまったときは、スタッフに一言いってほしい

これらの議題について、メンバーさんとスタッフから様々な意見が出てきました。
その意見を参考にし、デイケアをより良くするための策を考えていこうと思います。

デイケア・ナイトケアのミーティングにて、
今回の話し合いと今後の方針については報告しますので、今しばらくお待ち下さい。


尚、このぶなの森向上委員会は月に1回行う予定です。
今回参加できなかった方々は、2回目以降に是非ご参加ください。

ぶなの森を素敵なデイケアにしていきましょう!

寸劇プログラム

こんにちは!
デイケアぶなの森では、今池のデイケアすずかけの郷と合同で、寸劇のプログラムを行っています。
毎週月曜日の午後からで、場所はすずかけクリニックの4階で行うことが多いですが、立ち稽古が始まるとぶなの森で本格的な練習が始まります。
納涼会とクリスマス会で発表するために、毎週真剣に稽古をしています。

納涼会が終わって間もないのですが、今日の寸劇のプログラムでは12月に開催されるクリスマス会での題目決めのミーティングを行いました。

今日中に題目を決める予定でしたが、熱い議論が交わされ、決定は来週に持ち越しに。毎回、こんな風に内容を吟味して題目を決めています。
題目が決まったら、内容や役を考えながら、台本を作って行きます。

発表が近くなると、大道具、小道具、衣装も手作りします。
参加されるメンバーさんはどんな役になるかドキドキですね。
参加されたことがないメンバーさんも今からなら、十分稽古に間に合いますので、興味ある方は是非参加してみませんか?

みなさんの参加をお待ちしています!

8月のプログラム表です

こんにちは。
東海地方も梅雨が明け、いよいよ夏本番ですね!
気温が一気に上昇したので、熱中症のリスクも高くなります。
熱中症にならないよう、水分補給など徹底し予防に努めましょう。

8月のプログラムは、デイケアをより良くするために話し合う「ぶなの森向上委員会」、デイケアメンバーのみんなと外出をする「外出プログラム:街に出よう、みんなと一緒に!」、そしてぶなの森だけの納涼会である「ぶなの森納涼会」と普段とは異なるプログラムをいくつか予定しています。
ぜひ、ご参加下さいね!

夏の暑さに負けず、デイケアでリカバリーを目指していけるよう一緒に頑張っていきましょう☀

bunaprogram_2019_8.jpg

夏の料理~ナイトケア報告~

こんにちは!
7月も後半になり、ますます蒸し暑い日が続いています。

ナイトケアでは、この時期から冷やし中華のメニューが増えてきますが、今回はご飯もの、「夏野菜カレー」と「キムチチャーハン」を紹介します。
 
夏野菜カレーには緑黄色野菜をたっぷり入れました。赤と黄のパプリカ、かぼちゃ、なす、ピーマン、にんじん、じゃがいも、タマネギ。もちろん、豚肉の薄切り肉もたくさん入っています。付け合わせは生野菜サラダです。

20190722-1.png

キムチチャーハンには、豚肉と青ネギ、にんじん、そしてキムチが入りました。ご飯と溶き卵をよく混ぜた物をフライパンでパラパラになるように炒め、キムチを投入。先に炒めておいた他の具材とよく混ぜてできあがりです。

付け合わせは、シューマイと具だくさんの卵スープです。

20190722-2.png

どちらも栄養のバランスよく、蒸し暑い夏を乗り切るにはぴったりのメニューです。
しっかり食べて、元気に夏を楽しめるといいですね!

令和初の納涼会が開催されました

先日7月7日(日)に納涼会が開催されました。

今年の納涼会のテーマは「The Star Festival ~私たちの"出会い"と"願い"~」でした。nouryoukai.jpg

すずかけクリニック4Fをメイン会場として、

寸劇や音を楽しむ会、シンポジウムなど数多くの催しがありました。

また、3Fではものづくりなどで作成した作品の展示、

5Fでは模擬店、バザーが開かれました。

シンポジウムでは、ぶなの森のメンバーさんが2人、

自分の出会いと願いについて発表をされていました。

メンバーさんに納涼会の感想を尋ねると、

「寸劇が面白かった」「バザーでたくさん買えてよかった」「自分の作品を見ることができた」

など、皆さん今年の納涼会も楽しかったと仰っていました。


皆さん、納涼会へのご参加ありがとうごさいました。

これから夏本番ですね。
これまでの出会いに感謝し、願いに向かって一歩一歩進んで行きましょう!

baza.JPG
mogiten.JPG